エバーグリーンホームの最新施工例

エバーが頼りにする左官技術の粋がここに。

茅ヶ崎市 I様邸 賃貸共同住宅
エバーが頼りにする左官技術の粋がここに。

POINT

閑静な住宅街に計画した、2階建て左右対称、4世帯のための賃貸共同住宅。収益物件です。シンメトリーな外観で、内外共にホワイトを貴重とし、過ごしやすい空間となるようご提案させていただきました。
長屋に分類されるため共用部が無いようにアプローチを工夫しています。居室をいかに広く取れるか、いかに広く見せられるかがポイントでした。
お施主様はエバーの建物の多くを施工していただいている左官屋さんなので、外壁や内装の壁天井は左官仕上げです。ご自身の施工により、外壁はジョリパット、内部壁天井全てを漆喰仕上げとし、賃貸物件としてはとても贅沢な仕上がりです。
1階世帯は、オープンになる寝室の1LDKで、道路面からの採光をもたらす窓をスタイリッシュにしています。
2階世帯は、天井高が高く勾配を生かした開放感のある空間です。ロフト付きで広がりを持たせ、さらに漆喰の技法やカラーでアクセントをつけています。
床材は掃除がしやすいよう水廻りとキッチン周辺を塩ビタイルで仕上げています。キッチンは賃貸住宅ながら幅は2400mmと、お料理する人に使いやすくゆとりのある広さです。
左官技術継承の大切さや日本古来の漆喰の良さをあらためて感じ、今後の建物の在り方を考えさせられる仕様となりました。

>> ever green home / contact